女優の美容法&健康法 知恵袋

女優やモデルが実践する美容法・ダイエット法・健康法など女優別美容情報サイト

Since.2003
い あ行女優

板野友美の美容法&ダイエット法

プロフィール 板野友美(いたのともみ 歌手・アイドル) 1991年7月3日生 神奈川県出身 A型 身長154cm 元AKB48初代メンバー

板野友美の美容法&ダイエット法 2018~2013年

 

おでこがテカリやすいので、ツヤ肌が好きだがハーフマット肌にしている。眉頭を内側に寄せ、大人っぽさを意識して求心顔になるようにしている。抜けを意識して下まつ毛にはマスカラは塗らない。

 

乾燥には気をつけているので、保湿クリームは欠かせない。お風呂上がりのボディクリームは一年中ずっと塗る。Dior ジャドール ボディクリームは香りがすごく好きなお気に入りのボディクリーム。香水もジャドールを愛用。

板野友美さん愛用ボディクリーム ディオール ジャドール

 

ランコム ジェニフィック マスクはシートがジェルになっていて、ピタッと張り付く。香りも好きで肌に優しい。シャネル ルージュ ココ ボームは口紅みたいなケースのリップクリーム。保湿力が高いし、香りがないのも好き。

板野友美さん愛用シートマスク
田中みな実さんも愛用

 

アイメイクにはヘレナのマスカラが必須。 ヘレナ ルビンスタイン ラッシュクイーン フェリン ブラックWP01は、さっと1度塗るだけでまつ毛を印象深く演出できるのに、束になったりする失敗はない。お湯でオフできるのも楽。愛用歴2年。

河北麻友子・馬場ふみか・トリンドル玲奈・辺見えみりさんもヘレナ ラッシュクイーンのマスカラを愛用

 

唇にはシャネルのリップクリーム シャネル ルージュ ココ ボームは愛用して3年。べとつかず心地よい潤い感で、食事の時も気にならない。

 

ジムのプールで泳ぐ。

※体型維持のために泳ぐという女優は木村佳乃・麻生久美子・安田成美・吉永小百合・水野美紀・ダレノガレ明美・笛木優子さんなど多数。

 

水炊き鍋にハマッている。

 

 


あ行女優の美容法&ダイエット法TOP
・更新情報 総合TOP→女優の美容法&健康法 知恵袋

板野友美さん女性誌インタビュー
「若い頃は写真やテレビに映る瞬間だけ人から可愛く見られればいいと、マット肌に囲みラインとラメのネコ目という、毎日作りこんだドールメイクをしていた。でも今は自然体のままでいいと考えが変わって、楽になった。だから今は目と唇にポイントをおいた引き算メイクが基本。」

 

 

 

伊東美咲の美容法&ダイエット法

プロフィール 伊東美咲(いとうみさき 女優・モデル) 1977年5月26日生 福島県出身 A型 身長171cm 短期大学在学中に幼稚園教諭2種免許資格・社会福祉主事任用資格取得

伊東美咲さんの圧倒的な美の秘密2018~2015年

 

セルヴォークのメイク下地とファンデーションがお気に入り。肌のトーンが上がり、きれいな肌に見える。

 

勧められたアイテムはすぐに試して自分に合っていれば長く愛用する。特にSISLEYシスレー シスレイヤ エッセンシャル スキンケアローションとクレ· ド·ポーボーテの夜用美容液(クレ・ド・ポーボーテ シナクティフ イドラタンニュイ)はお気に入り。

 

20代から、今こうしておけば10年後、道が必ず拓けるという長期的スパンで物事を考えてきたので、選ぶものや生活習慣は昔からあまり変わっていない。20代から実践してきた、良質な水や有機野菜を積極的に摂るなどしてきたことが今に繋がっているから、出産後も体調の変化をあまり感じなかった。

 

もらった有機牛乳の美味しさに衝撃を受け、ノースプレインファームの乳製品を取り寄せするようになった。子供にパンケーキを焼く時もこの有機牛乳を使う。

 

神奈川県のプライベートサロン ブレシャスリングと骨盤矯正に目黒の翼・整体に、忙しくても遠くても定期的に通っている。

 

美容のためにも食事は、食材と減塩にこだわっている。食材も偏らないようにバランスよく食べる。

 

体型キープのコツは老化の早い太ももの筋肉を鍛えることとプロに教えてもらった。腰痛の体操と階段の上り下りをして、隙間の時間に下半身と鍛える。

 

子育ては身体が歪みやすいので、整体に行く。2回目の出産は骨盤が戻りにくいとアドバイスをもらい、出産前から計画を立て、早めにプロのもとで骨盤矯正をした。おかげで元の体型に戻るのが早かった。

 

子供が触っても安心なので、スキンケアコスメはオーガニックを愛用。最近のお気に入りはキンバリーパリーオーガニックス特にバームは化粧水と美容液の両方の効果を持つので、時間がない時に大活躍。

 

小麦粉やパンは全粒粉のものを選ぶ。ヘルシーで栄養価の高いものを食べる。毎朝、黒豆茶やルイボスティーを飲む。ご飯とお味噌汁は栄養価も高く、消化がよい7分づきを食べる。

 

冷えから全ての老化が始まるので、体を冷やさないように夏でも常温以上のものを飲んで、体を温めて代謝を上げる。

 

 

伊東美咲さん愛用品

伊東美咲さんお気に入りコスメセルヴォーク

 

伊東美咲さん愛用スキンケアコスメ シスレー シスレイヤ 化粧水

 

伊東美咲さん愛用クレドポーボーテ 夜用美容液
なめらかな、手ざわりからも見た目からも豊かでクリーミィな肌質感に導く夜用美容液。

 

 

 

 

伊東美咲の美容法&ダイエット法 2014年

 

朝ごはんに代謝を上げる酵素は欠かせない。エステプロ・ラボ ハーブザイムはその時に必要なものをエステサロンで選んでもらっている。ほかにも生のフルーツやフルーツジュース、アサイー ビューティースムージーを飲んだりする。

 

シスレーは美白化粧水・シスレー シスレイヤ クレームコントゥールデユー・シスレー オールデイ オールイヤーなどどのアイテムも全て優秀で信頼している。香りやテクスチャーも好きで、きちんと結果も出してくれる頼もしいコスメ。

 

髪はこまめにカットして、カラーリングは控えめにする。ひじきなどの黒い食材を食べたり、uka 東京ミッドタウン店でヘッドスパを受けたりと髪を考えた生活をしているので、自宅でのヘアケアはシンプル。アクア・モイストシャンプーを愛用。頭皮の健康を考え、無添加を選ぶ。

 

食事や日々のベーシックなケアで土台を整えたら、スペシャルなケアはプロの手に委ねる。湘南平塚エステサロン シャインは、フェイシャルやボディのトリートメントをお願いしている。出張してくれるのも助かる。

 

アスリートの方にすすめられた水素風呂は、体がすごく楽になる。

 

香りを楽しみたい日は、入浴後にサンタマリアノヴェッラ ボディミルク ザクロサンタマリア ノヴェッラ バスソルト ザクロを愛用。顔は保湿力とリフトアップの即効性に優れた高濃度炭酸ミストプロージョンで、しっかりお手入れする。炭酸ミストは撮影前にも使用し、そのあとクリームで保湿してリファでリフトアップが定番。

伊東美咲さん愛用美顔器 炭酸ミスト プロージョン

広末涼子・ローラ・浜崎あゆみ・はるな愛さんなど女優・モデル・プロのヘアメイクさん愛用アイテム。明るく透明感の高い肌、フェイスラインやほうれい線のたるみまでがキリリと引き上がる感覚が嬉しい。血行促進効果で巡りの良い肌になる、高濃度炭酸ミスト。効果絶大で肌・髪・身体全てに使え、顔の半分で試せば左右差が歴然!

芸能人に大人気の炭酸ミスト
高濃度炭酸ミストプロージョン使用感想

 

スキンケアの基本はローション。乾燥よりテカリが気になるので、肌に水分を入れてしっとりさせるために、ローション選びにはすごくこだわっている。コットンパックでじっくり浸透させたり、手のひらでつけたり、肌の状態によってつけ方にも工夫する。クリスタルクリスタルは年間を通して私の定番コスメ。クリスタルクリスタル フェイスウォッシングムースやフェイストリートメントローションを愛用。デイクリームは香りも好みのDr.Hauschkaハウシュカ クインスデイクリーム を愛用。

 

シートマスクはほぼ毎日。色んなシートマスクをストックして、高い保湿力に加えリフトアップ・美白・引き締めなどプラスαな効果があるパックが好き。その中から肌状態で使い分けている。さらっとした使用感が好きなのはMRM マスク。首までしっかり保湿できるデムジー オーラ フェイス&ネックマスクも好き。クレ・ド・ポー ボーテ コンサントレイリュミナトゥールは全幅の信頼をよせているマスク。大切な撮影前には必ず使用。

 

美容に関することを調べたり、試したりするのが大好き。出産してからはインナーケアにも力を入れていて、基本は玄米食。でも玄米はあまり消化が良くないので、七分づきのご飯を身体を温める効果のある根菜類と一緒に食べる。

 

起きてすぐの人間の体は冷えているので、まず白湯や有機のホットティーで内臓を温める。冷え取り靴下など色々試したが、温かい飲み物が一番冷えに効くと思う。

 

酵素がとれるフルーツは大好きだが、身体を冷やしてしまうので、内臓が冷えている朝一番には食べない。白湯やお味噌汁で内臓をじっくり温めてから、フルーツを食べる。結婚前は冷え性に悩んでいたが、食を見直したことと、育児で規則正しい生活になったおかげで、すっかり解消された。季節や体調に合わせてどんなケアをすべきか、冷えを解消するにはどんなことをすれば良いかなど、インナービューティーのノウハウや知識を美容の仕事で学べた。37歳になった今、次に見据えているのはホルモンバランスの乱れについて。これは避けては通れない道なので、今は様々な種類・タイプの漢方薬を試して、来るべき時に負けない身体づくりを探している。

 

飲み物は真夏でもホットで。撮影現場にも有機の黒大豆茶やルイボスティーを持参する。ガスコ オーガニックルイボスティーはノンカフェインの有機ルイボスティーで、携帯に便利なティーバッグなので仕事場にも持参する。日田天領水は昔から愛飲している、常温でも温めても美味しいミネラルウォーター。

日田天領水

日田天領水

国際味覚品質審査機関「iTQi」による国際優秀味覚コンクールでは、優秀味覚賞を受賞。世界が認めた味と品質のミネラルウォーター。自然のままの弱アルカリ性だから、のど越しが良くまろやかで美味しい。永久無料レンタル!!宅配無料!!「日田天領水」を使用したウォーターサーバー もあり。

 

年齢を重ねることは怖くない。そう言い切れるのは常に5年・10年先の肌を見据えたお手入れをずっとしてきたから。

 

 


女優の更新情報→女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

 

石橋杏奈の美容法&ダイエット法

プロフィール 石橋杏奈(いしばしあんな 女優・モデル) 1992年7月12日生 福岡県出身 A型 身長162cm 第31回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ受賞 目標の女優は綾瀬はるか 趣味は掃除 野球は福岡ソフトバンクホークスの大ファン 好みの男性のタイプは礼儀・常識がきちんとある古風な人

石橋杏奈さんがきれいな理由 2018~2015年

 

飲み物は水かルイボスティー。2年くらい前から体調に合わせてH&F BELXの色んなルイボスティーを飲んでいて、撮影現場にも必ず持っていく。プレミアムグリーンルイボスティー スーパーフルーツラズベリーリーフウェルネスシリーズなどたくさん持っているので、選ぶのが楽しい。

 

トレーニングは続かないタイプなので、ストレッチをお風呂上がりやテレビを観ている時に。でも運動は好きなので、暇なときに縄跳びやキャッチボールをする。

 

スキンケアは保湿を徹底し、セラミドが入っているものを選ぶ。

 

白湯を飲み、シャワーを浴びるのが毎朝の日課。おやつに干し梅とドライマンゴー、ホワイトチョコをよく食べる。

 

美容の秘訣はいっぱい寝る事。寝ることが大好き。アロマキャンドルでリラックスしている。30個くらい持っている。お風呂で湯船に浸かっている時にアロマキャンドルをたいたりも。

 

ジョンマスターオーガニックが大好きで、肌と髪に愛用している。肌には美容液のジョンマスターオーガニック BO バランシングフェイスセラムを塗っていて、相性が良い。もう2年くらい使っていて、10個以上愛用。肌にすっと馴染んでサラサラに仕上がるのに、肌の中はもっちり潤う。その絶妙な感じが好き。髪にはジョンマスターオーガニック ローズ&アプリコット ヘアミルクを愛用。
溺愛していて手放せない。べたつかずサラサラの手触りになり、ローズの香りもお気に入り。

 

 

石橋杏奈さん愛用品

石橋杏奈さんが飲むH&F BELXルイボスティー
初心者にお薦め↓

お得なルイボスティー初めてセット お茶6個

プレミアムグリーンルイボスティー スーパーフルーツ
アサイーベリー、モリンガ、ハイビスカスなどのスーパーフードとグリーンルイボスのパーフェクトなブレンド。

プレミアムルイボスティー ラズベリーリーフ
ほっとひと息つきたい時や夜寝る前のベッドタイムティーに最適。

ウェルネスシリーズ↓

ルイボスティー プレミアム ウェルネス まとめ買いセット
リラックス・フォーカス・リストア・リフレッシュ・ディライト・スリーピータイムのセット。

 

 


更新情報→女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

 

飯島直子の美容法&ダイエット法

プロフィール 飯島直子(いいじまなおこ 女優) 1968年2月29日生 神奈川県横浜市出身 A型 身長166cm

 

飯島直子さんきれいのための習慣 2017~2013年

 

「ジムには行かない。ストレッチポールなどを使って毎朝1時間ストレッチをする。乗るだけで痩せる振動マシーンに乗る。」

 

「加湿器に水を入れるのが日課。」

 

「独身の頃と大きく変わったのは食事。お互い若くないし、いつまでも健康でいてもらいたいので、基本は野菜中心のヘルシーメニュー。」

 

「我慢はしたくないから、好きなものを食べた日は30分歩いたり、翌日の夜だけサラダとスープのリセット日にする。毎朝、ヨーグルトや野菜のスープを食べる。ここ3年間で6キロくらい太ったので、最近は食事に気をつけるようになった。」

 

「ながらストレッチをする。ジムに通う。体力をつけるために筋力トレーニングが中心。」

 

 


総合TOP 女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

 

 

市川由衣の美容法&ダイエット法

プロフィール 市川由衣(いちかわゆい 女優) 1986年2月10日生 東京都中野区出身 A型 身長158cm 小学高学年頃から読者モデルとして活動

市川由衣の美容法&ダイエット法 2016・2015年

 

毎朝のヨーグルトにフラックスシードを入れる。腸の調子がすごく良い。身体を冷やさないようにルイボスティを飲む。

 

肌は強くないので今まで色んなお手入れ方法を試した。その結果、色々肌に与えるより、よもぎ蒸しや酵素浴など身体を温めて発汗してから、シンプルに化粧水と保湿ジェルで肌を潤すケアが合うとわかった。発汗してからスキンケアをすると乾燥が気にならなくなる。吹き出物もできにくくなり、肌艶もグンと良くなった。

 

溶岩ヨガや酵素浴は1回で身体がすっきりする。美肌目的だけでなく、身体が重い日にも。

 

筋力トレーニングを長年続けている。トレーニング後にポールを使って、筋膜をほぐしながら老廃物を流すことも欠かさない。流す美容が大切。

 

体温を36.5度以上に保つとあらゆる肌の調子が良くなると聞いた。だから冷え取り靴下を試したり、冷たいものを食べないようにしたり。夏でも冷え対策をする。おかげで肌の血色も良くなり、朝もスッキリ目覚める。

 

ファンデーションは使わず、下地のみで素肌っぽく仕上げるのが好き。みずみずしさを保つために携帯用のローションを持ち歩き、保湿を随時行う。ミューフル ナチュラルローションを水で膨らむエコティッシュに浸し、マッサージしながら拭き取れば簡単に洗顔できる。 

 

侮れないのがビューラー。これだけで目元がぱっちりするのでポーチに入れて持ち歩く。資生堂 アイラッシュカーラー ビューラーを長年愛用。

 

ハンドクリームはサボン ハンドクリーム バニラの香りを愛用。

詳しくは→女優にも大人気のSABON!

 

 

市川由衣さん愛用スキンケアコスメ ミューフル

 

 

 

市川由衣の美容法&ダイエット法 2014・2013年

 

マスカラは5年くらいデジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロング ピュアブラック。量が多いまつ毛でもきれいにつき、ダマにならず、ボリュームや長さが出る。役柄に合わせて、自然につけることもできるので重宝している。数え切れないくらい愛用。

 

敏感肌なのでスキンケアはミューフル ナチュラルローションを愛用。これを使い始めてから、肌の調子がすごく良くなって肌の明るさもアップ。半年くらい愛用。

 

美容の秘訣はよもぎ蒸しや酵素風呂。

 

肌が弱いので、エステなどの刺激を与えるようなケアはせずに、化粧水のコットンパックでたっぷり保湿をする。

 

肌にいいと言われるアボガドを使って、アボカド+トマト+チーズのサラダを作る。健康オタクだが、食べることが大好き。だから食べすぎた翌日は、グリーンスムージーだけで1日過ごしてデトックスするなど、調整はする。

 

美容と健康に良いメニューが揃い、ダイエット中でも使えるチャヤマクロビ伊勢丹新宿店は、10代の頃から大好きなお店。

  

毎日の美容メニューはヨーグルトとフルーツ。腸内環境を整えて内側からの美容をめざす。味も美容効果も高い鉄板メニューの簡単サラダは、アボカド・トマト・クリームチーズ・きゅうりをオリーブオイルと酢・醤油・塩コショウで混ぜ合わせたもの。起きたら水を飲む。

 

1年ほど前からジムでパーソナルトレーナーにつき、骨盤を整えたり、インナーマッスルを鍛えている。ヒップラインがきれいになった。定期的にヨガにも通う。

 

 


総合TOP 女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

 

伊藤歩の美容法&ダイエット法

伊藤歩(いとうあゆみ 女優) 1980年4月14日生 東京都出身 A型 身長166cm 16歳の時に岩井俊二監督映画「スワロウテイル」アゲハ役で注目される

伊藤歩の美容法&ダイエット法 2017・2016年

 

クロスフィット トレーニングに通っている。

 

「趣味がフリーダイビングで海によく行くので、美白ケアに気をつけている。なるべく陽に当たらないよう、日傘をさして帽子を被る。」

 

「体型維持のために鍋やスープをよく作る。最近はキヌアを入れて食べるのが好き。ヘルシーで美味しい。」

 

 


女優の美容法&健康法 知恵袋 総合TOP