女優の美容法&健康法 知恵袋

女優やモデルが実践する美容法・ダイエット法・健康法など女優別美容情報サイト

Since.2003
本田翼の美容法&ダイエット法

本田翼の美容法&ダイエット法

プロフィール 本田翼(ほんだつばさ 女優・モデル) 1992年6月27日生 東京都三鷹市出身 B型 身長166cm 大人気モデルから女優へ 好きなものゲーム・漫画

 

2017年 笑顔が超かわいい!本田翼さんの美白ケアとスタイルキープ法

 

「睡眠時間は5~6時間くらい。抱き枕は楽な姿勢でぐっすり眠れる。身体の一部に変な圧力もかからず、身体が凝ることもない。」

 

「どんなに疲れていてもクレンジングは絶対する。スペシャルケアよりも毎日の積み重ねが大事。」

 

「5~6年整体に通っている。続けることで姿勢が良くなり、身体に肉がつきにくくなったと実感している。一切運動はしないが、昔より身体が軽くなった。」

整体に通っている女優は、新垣結衣・石原さとみ・菜々緒・観月ありさ・ダレノガレ明美・香里奈・水原希子・蛯原友里・岸本セシル・モデル田中美保・佐藤ありささんなど。

 

「肌のこだわりは落としすぎないケア法。もし肌が荒れたらゴシゴシ落としすぎのケアになっていないか、クレンジングや洗顔を見直す。朝の洗顔は水だけにすることもある。落としすぎは大切な皮脂まで奪ってしまう。肌の摩擦にも注意する。」

 

「色白だねと言われるのはUVケアを徹底しているから。日焼け止めはなるべくまめに塗り直す。外で過ごす日は日焼け止めを何度も重ね塗り。ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンスはみずみずしく馴染む。ベタつかず気持ちいい使い心地。 」

本田翼さん愛用日焼け止めビオレUVアクアリッチ

ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス

汗・水に強い。紫外線から肌をしっかり守り、日やけによるシミ・ソバカスを防ぐ日焼け止めエッセンス(顔・からだ用)

 

「肌がザラついている時は角質ケアよりも保湿を強化する。たっぷり保湿して肌を柔らかくすることで自然と肌のターンオーバーが促されて、肌の汚れが落ちやすくなる気がする。」

 

「スキンケアはとにかく保湿を徹底している。美白ケアも年中。毎日の肌のお手入れはブースター・化粧水・美白美容液・クリームが基本で、肌が乾燥している時はクリームの前に美容オイルを愛用。透明感やきめ細かさ、ハリは保湿が全て。」

 

「忙しい時こそ巡りのいい体にするために、肩周りを動かす。運動をしないので、巡りが悪くならないように気をつけている。腕を回し背中の筋肉をほぐしたり、鎖骨周りのマッサージ・首のストレッチなど。身体のコンディションを保つためにも、簡単なセルフメンテナンスは必要。」

 

 

2015年 本田翼の美容法&ダイエット法

 

美容のルールはやりすぎないこと。化粧水・美容液・乳液と、シンプルなことを毎日続けることが大事。日焼け止めも欠かさない。

 

 

2014年 本田翼の美容法&ダイエット法

 

美容食はブロッコリースプラウト・トマト・玉ねぎ・レタスに、黒酢たまねぎドレッシングをかけて食べるのが健康食。体調を整えたい時に食べる。

 

ボディケアは、お風呂上がりのまだ肌が濡れている状態でオイルを塗る。ストレッチをしたり、週一で整体にも行く。

 

一番の美容法はアボカドを食べること。お風呂にちゃんと浸かり、パックして、早く寝るのが一番。

 

痛くない足のマッサージャーで脚をコロコロマッサージする。足の甲やふくらはぎはもちろん、内ももをコロコロすると体に良いらしい。足全体にオイルかボディローションを塗って、足の前側、外側、後ろ側をマッサージ。前側をコロコロする時は足の甲から足首、ふくらはぎもコロコロするのがポイント。

 

顔色が悪い時はクリームを塗るついでに、リンパマッサージをする。クマが出やすいので特に目元はじっくりと。

 

自炊の時は定食風メニューが定番。美容のためにご飯のお供は納豆。仕事場にサラダがある時は絶対食べる。美容のためのスペシャルアイテムは薬膳鍋。コラーゲン鍋も好き。太ったと思ったら間食をやめる。夕食も早く食べる。

 

スキンケアは化粧水・美容液・乳液・クリームを塗り、身体にはボディクリームをさっと塗って、10分くらいで終わり。美肌には睡眠効果が絶大。

 

一番気をつけているのがUV対策。ロケ中は30分に一度、日焼け止めを塗りなおすこともある。スキンケアはスピード勝負なので、お風呂上がりの潤った肌に、化粧水からボディクリームまで一気に塗る。大事な仕事の前日には、普段のケアにスクラブ洗顔とシートパックをプラスする。

 

睡眠は元気の源。8時間睡眠がベスト。

 

 

2013年 本田翼の美容法&ダイエット法

 

以前より風邪が治りにくくなっているので、食生活を見直している。朝にイチゴ・バナナなどのフルーツとヨーグルト、夜も寝る前に時々ヨーグルトを食べる。すごく肌の調子が良くなった。飲み物はビタミンC系のものなど。帰宅したら温かいものを飲む。

 

化粧水は入念にする。化粧水を二つ使い、しっとりする化粧水とすごくしっとりする化粧水をつけたあとに、美容液をつけ乳液をつける。最後はクリームで蓋をする。

 

毎朝、手作りのジュースを作る。イチゴ・バナナ・ヨーグルトと牛乳を少し入れ、チョコレートシロップを入れてジューサーで混ぜる。
糖分が入っているお陰で目も覚めるし、美味しい。

 

 


最新更新情報なら→総合TOP 女優の美容法&健康法 知恵袋

 

 

«