女優の美容法&健康法 知恵袋

女優やモデルが実践する美容法・ダイエット法・健康法など女優別美容情報サイト

Since.2003
し さ行女優

白石美帆の美容法&ダイエット法

プロフィール 白石美帆(しらいしみほ 女優) 1978年8月8日生 茨城県出身 A型 身長160cm 趣味は映画観賞・日本舞踊・茶の湯・旅 特技はテニス・料理(食物栄養士の資格あり) スポーツキャスター経験あり
2018~2013年 白石美帆さん情報

 

白石美帆さんの美肌健康法 食生活 2018~2017年

 

作り置きをする。小腹が空いた時にスイーツではなく、おかずをつまむと血糖値が上がりにくい。常備食は発酵食品。甘酒・キムチ・塩麴など。胃腸が疲れている時は長いもに白だしをかけて食べる。ネバネバ食材のオクラ・長いも・大和芋・モロヘイヤ・納豆なども常備。

※納豆を常食している芸能人は上戸彩・石田ゆり子・中条あやみ・井上真央・栗山千明・山田優・田中麗奈・平子理沙・釈由美子さんなど多数。完全栄養食品と言われる大豆を発酵させ、さらに栄養価を高めた納豆は最強の食材。

 

疲れた時に食べるものは酢の物やサンラータンなどで、クエン酸を摂取する。眠らない時は寝る前に温めた豆乳に甜菜オリゴ糖を入れて飲む。便秘が気になる時は根菜のきんぴらや海藻スープなどでデトックスを意識する。雑穀を混ぜたご飯も食べる。

 

メインは肉や魚のなどたんぱく質をしっかりとることを意識している。調味料やハーブ、スパイスなどにこだわっている。

 

高校生の時に盲腸の手術をした。術後の回復が良くなくて筋力や体重が落ち、身体が変わってしまった。その時に食べたものが自分を作ることを実感。それから食事を意識するように。20代は仕事がとても忙しかったが、30代になり自分のペースがわかってきた。アーユルヴェーダの白湯を飲み始めてから、自分の身体と向き合えるように。基本的には食事は品数多めで、旬の野菜に加え根菜類、海藻類、きのこ類など。自分の身体の具合を見ながら食事をしている。身体や心の不調を感じたら、身体の声に従って一番欲しているものを食べるように意識している。

 

アーユルヴェーダ式の白湯を飲むと血流が良くなり、全身がポカポカする。精神的にも良い。体を内側から温める。

 

毎晩お風呂に入る。入浴剤を使ったり塩や日本酒を入れてみたり、その日の気分で変える。浴室の明かりを全部消してキャンドルだけで入ることも。すごくリラックスできる。湯船につかって体を温め、ゆったりとした時間が持てることは幸せ。

※お薦め入浴剤 有名女優も愛用する重炭酸湯スパークリング

薬用重炭酸湯 口コミ使用感想
薬用ホットスパ重炭酸湯入浴剤
すごく疲れている人は炭酸湯ではなく、重炭酸湯が絶対お薦め。全然効果が違います。北川景子・大政絢・田中みな実・中越典子さん愛用。

 

 

 

白石美帆の美容法&ダイエット法 2016~2013年

 

甘酒1:豆乳1の割合は美容と健康にいい組み合わせ。すっきりして飲みやすい味。腸内環境と肌のターンオーバーも整えてくれる。甘酒に含まれるコウジ酸はメラニンを抑制する働きがあるので、美白効果もある。

※甘酒を飲んでいる芸能人は篠原涼子・檀れい・山口紗弥加・倉科カナ・優木まおみ・志田未来・道端アンジェリカさんなど。豆乳を飲んでいる芸能人は石原さとみ・新垣結衣・波瑠・夏木マリ・井上真央・相武紗季・吉木りささんなど。
飲む点滴と言われる甘酒と女性ホルモンアップに効果的な豆乳は女性にとって最強の組み合わせ。美容に効かせるためには夜に飲むのがお薦めですが、カロリーは高め。

 

健康な体作りを意識している。30才頃から起床後は白湯を飲み始めた。ウォーキングや自宅でのヨガ・ストレッチも日課。32才から日本舞踊を習っている。体幹が鍛えられ、しなやかな動きもできるようになった。

 

日常的に身体を動かす。

 

健康であってこそ美が成り立つ。発酵食品を積極的にとったり、毎日湯船に浸かって血行を促す。食事はできるだけ自炊し、豆乳ヨーグルトも自分で作る。ビタミンやタンパク質が豊富な食事を意識している。飲む点滴と言われる甘酒もよく飲む。

水川あさみさんも豆乳ヨーグルトを食べている。

 

ここ数年は半身浴よりも全身浴。眠る前のぬるめの温浴は副交感神経が優位になって、リラックス効果もあり、良い睡眠がとれる。朝風呂は交感神経に切り変わるくらい少し熱めの温度に。舞台前や朝からの撮影日に身体をあたためておくと、すっきりと準備ができる。

 

心がけていることは、アーユルヴェーダのバランスの整った白湯を作り、飲むこと。蓮村 誠さんの白湯の本を参考にもう何年も愛飲。

【バランスが整った白湯の作り方】
1、やかんに水を入れ強火。換気扇を必ず回す。
2、沸騰したら蓋をとり、大きな泡がブクブクと立っているくらいの火加減に。
3、そのまま10~15分間沸かす。
4、沸いた白湯を飲める程度に冷まし、すするようにして飲む。残りは保温ポットなどに。

 

大好きな有機コーディアル エルダーフラワーを炭酸水で割るのが好き。マスカットのような風味で有機きび糖、有機レモン果汁酸味料のみで10倍希釈。気分がリフレッシュする。

 

発酵食品は積極的に摂る。滋養強壮・消化促進・美肌効果・老化防止など良いことばかり。現場にはいつもタンブラーを持って行く。冷え対策に首・手首・足首の3つの首を温めることは必須。食べすぎた翌日は朝に白湯やお茶を身体を洗い流すイメージで飲む。残り野菜にニンニクと生姜を入れた野菜スープは作り置きする。忙しい朝にも便利。

  

山登りやテニスに行くのが好き。

 

塩麹を料理に愛用。市販の塩麹はすぐになくなるので、手造りをする。1日1回混ぜて、1~2週間で出来上がり。鉄分やミネラル豊富なドライフルーツのデーツが大好き。

※美容健康のために塩麴を料理に愛用している芸能人は永作博美・モデル野崎萌香さんなど。

 

お茶にこだわっている。南部鉄器を使い、中火でゆっくりお湯を沸かしてからお茶を楽しむ。急激に沸騰させたものより時間をかけて沸かしたものの方が、心がほっこりする。風邪を引いたら特製お鍋と葛根湯、皮ごとすりおろした生姜を入れた蜂蜜ドリンクで風邪が悪化するのを防ぐ。

 

 


総合TOP 女優の美容法&健康法 知恵袋

【合わせて読みたい人気記事】
超美人!柴咲コウさんの美容法&ダイエット法
正統派美人!白石麻衣さんの美容法&ダイエット法
超美白肌!壇蜜さんの美容法&ダイエット法

 

 

 

柴咲コウの美容法&ダイエット法

プロフィール 柴咲コウ(しばさきこう 女優・歌手) 1981年8月5日生 東京都出身 B型 身長160cm ドラマ・映画ともヒット作に恵まれ、数々の賞を受賞 2013年「47RONIN」でハリウッドデビュー 歌手としても有名で、ほとんどの楽曲は自分で作詞している インタビュー番組で「どうしたらこうなるのか?追及するのが好き。」とコメント

 

2018・2017年 柴咲コウさんが美人すぎる理由

 

肌のために保湿をする。肌の脂は取りすぎない方が良いので、朝は洗顔せずに拭き取りだけ。夜は化粧水をパシャパシャつける。

※美容のために洗顔をしない女優は北川景子・高橋愛・平子理沙・中山美穂・黒木瞳・鈴木保奈美さんなど。肌を乾燥させないために、朝だけ洗顔しないのは美容の基本です。

 

すっきりしたい時は抹茶を飲む。

 

料理が好き。毎日は作らないが食べたい時に自炊をする感じ。おせちを作るのが趣味で、箱にものをつめるのが好き。12月27日から仕込み始めて、おせちができたら配る。

 

1年に2回くらいは断捨離する。

 

冬は肌がとても乾燥しやすいので保湿はしっかりしている。アーユルヴェーダが好きなので朝起きたら一番に白湯を飲む。

お薦めアーユルヴェーダ本


本当の自分を取りもどすアーユルヴェーダ新装版 ジュディス・H.モリスン

古代インドの医療体系、アーユルヴェーダをわかりやすく解説した実践書


これ1冊できちんとわかるアーユルヴェーダ 

 

「和食が好き。お味噌汁は毎回出汁をとって作る。お米は土鍋で炊く。30分以内に炊き上がるので早い。」

 

「忙しくない時は週4でジムに行く。体幹を鍛えたり、柔軟性を高めるメニューをする。忙しい時はジムには週に1度行けるかどうか。でも凝りやすい身体なので、撮影現場にストレッチポールやマットを持ち込んでストレッチする。」

 

 

 

2016~2013年 柴咲コウの美容法&ダイエット法

 

料理はよく作る。地味な和食が多くて、出汁に使えるものは冷凍している。わかめが好き。茅乃舎 野菜だしも冷蔵庫に入っている。

 

紅茶やハーブティー、日本茶などteaがすごく好き。自宅にたくさんストックしている。

 

美味しいものが好きだし、料理も好き。家では自炊するが一人分なのでおかずも多くなく、ご飯に味噌汁、焼き魚、煮物1品という感じ。おせち料理を作るのが大好きで、食べるよりも作る過程が好き。栗きんとんはボウルに一杯作って配る。

 

忙しい時や悩んでいる時に、夜中にお風呂掃除や洋服の整理を始める。部屋は自分の頭の中と同じで、忙しいと物が散乱していく。物を片付けると同時に、頭の中も整理できるので何を先にやるべきかが見えてくる。家の掃除をしたあとは、気持ちもスッキリ。

 

睡眠不足はストレスになるので、1日9時間から10時間は寝る。ストイックに見られがちだが、実際は仕事もプライベートも小休止するタイプ。調子が良くないなと感じたら、たくさん睡眠をとるなどして調整する。

 

 


さ行女優の美容法&ダイエット法TOP

【合わせて読みたい人気記事】
・女優の更新情報は→女優の美容法&健康法 知恵袋
女性の憧れ!篠原涼子さんの美容法&ダイエット法
健康美!白石美帆さんの美容法&ダイエット法

 

 

 

篠田麻里子の美容法&ダイエット法

プロフィール 篠田麻里子(しのだまりこ) 1986年3月11日生 福岡県出身 A型 身長167cm 女性アイドルグループAKBの元メンバー(特例でAKB劇場内のカフェ勤務からAKB正規メンバーとなった)

篠田麻里子さんの美肌法やスタイル維持の秘訣 2018~2013年

 

毎朝30分走る。1分ダッシュして1分歩くの繰り返し。すごく汗をかいてむくみも取れる。その後に交代浴(熱いシャワーと水風呂を繰り返す)をする。代謝が上がるし、肌も強くなった。

 

2年くらい毎日ブロッコリーを食べている。栄養が豊富。子供の頃は玄米とみそ汁、お新香など粗食だった。健康なのはシンプルな食生活のおかげ。今でも粗食で十分。

 

水は1日2.5L飲む。水も代謝を上げるし、むくみをとって太らないように。ジムには週3回行くし、家では毎日ストレッチをする。

 

特技は睡眠。暗ければ騒がしくても眠れるので、暇さえあれば寝ている。夜眠る時は加湿器は欠かさない。

※加湿器を欠かさない芸能人はとても多い。北川景子・永野芽郁・吉岡里帆・黒木華・沢尻エリカ・武井咲・藤原紀香さんなど。石原さとみさんは「寝室に加湿器2~3台。やりすぎぐらいがちょうど良い。」とコメント。

 

「耳たぶをつかんで、思いっきり引っ張る耳伸ばしは、一瞬で顔が明るくなる。つかむ部位を少しずつ変えて、耳全体をほぐす。顔全体が温まって、血行が良くなるのがわかる。メイク前や移動中に行う。」

 

「むくみを取るため、家を出る二時間前には起床し、白湯を飲みつつ遠赤外線の脚用サポーターを二の腕につける。顔がシュッとする。」

 

「大事な仕事の前日に整体やジムなどの駆け込みスポットへ行く。横手先生のパーソナルトレーニングは、私の骨格に合わせて行われて、全く辛くないのに効果がすごい。」

 

代謝が良くなると聞いて、実行しているのは温冷入浴。45℃の熱いお風呂と水シャワーを交互に約30分繰り返す。入浴中は浴室乾燥をオンにして、浴室の温度を上げてサウナ状態に。

 

通っているトレーニングスタジオで購入した、グリッドフォームローラーを愛用。上に乗るだけでコアを鍛え、リンパの詰りが解消される。コリがたまりやすい太ももの前面やお腹周りのほぐしにも愛用。

篠田麻里子さん愛用品グリッドフォームローラー
筋膜リリースセラピー、コア(体幹)トレーニングも効果的に行える画期的なフォームローラー。筋膜リリースをすることで体全体のバランスを整え、身体本来のパフォーマンスを発揮するのに役立つ。 運動前後のウォームアップやクールダウンに最適。

 

特別な日に一番こだわりのはむくみ対策のケア。入浴前にはフルボ酸が豊富でキレート作用などの効果がある、77ブラックウォーターを一杯飲む。

 

美肌の秘訣はメイクを時間をかけてきちんと落とすこと。スチームをあてながら15分くらいかけてメイクを落とす。朝、起きた時と夜寝る前に白湯を飲む。

 

 


総合TOP 女優の美容法&健康法 知恵袋

【合わせて読みたい人気記事】
超美人!白石麻衣さんの美容法&ダイエット法
スタイル抜群!小嶋陽菜さんの美容法&ダイエット法
島崎遥香さんの美容法&ダイエット法

 

 

 

志田未来の美容法&ダイエット法

プロフィール 志田未来(しだみらい 女優) 1993年5月10日生 神奈川県出身 AB型 セントラル子供劇団出身で子役時代から活躍 特技は運動

2017年 透明感!志田未来さんの美肌法・愛用品

 

「美味しくて飲みやすいので珍しくリピートしているのが、シンシアガーデン ベジキッチン すっきり甘酒。冷蔵庫にストックしている。甘酒を飲み始めてから、花粉シーズンや忙しい時でも肌ゆらぎで悩むこともなくなった。お腹の調子も良く、身体も軽い。」

 

志田未来さん愛用シンシアガーデン ベジキッチン すっきり甘酒

シンシアガーデン ベジキッチン すっきり甘酒

白砂糖不使用、麹の甘味のみ、グルテンフリー・大豆フリー・乳製品フリーで、後味がさっぱりした甘酒。ナチュラルコスメも女優に大人気のSINCERE GARDENの美容アイテム。

 

 

 

2014年 志田未来の美容法&ダイエット法

 

肌のために安いもので良いから、とにかく化粧水をパシャパシャたっぷりつける。

 

 

 

2013年 志田未来の美容法&ダイエット法

 

フルーツが大好きで、夏は特にスイカが好き。ほぼ毎日食べる。

 

 


さ行女優の美容法&ダイエット法

 

 

 

白石麻衣の美容法&ダイエット法

 

下記以降の最新情報はこちら→白石麻衣の美容法白石麻衣のダイエット法

 

プロフィール 白石麻衣(しらいしまい アイドル・モデル) 1992年8月20日生 群馬県出身 A型 身長161cm アイドルグループ乃木坂46のメンバー(1期生オーディション合格) 女性ファッション誌でモデルも務め、女性にも男性にも大人気。

2016年 白石麻衣の美容法&ダイエット法

 

ディオール アディクト リップマキシマイザーは女らしいぷるっとした唇になるので、10本以上リピートしている。これを塗って初めて顔が完成する。乃木坂46のメンバーの所持率も高め。

白石麻衣さん愛用ディオールアディクト リップマキシマイザー

長澤まさみ・藤井リナ・倉科カナ・紗栄子・雛形あきこ・三浦理恵子・大竹しのぶさんも愛用


ディオール アディクト リップマキシマイザー

 

チャームポイントはまつ毛。マスカラはヘレナルビンスタイン ラッシュクイーン コブラブラック WP  01を愛用。これなしでは顔が完成しない。ライブでどんなに汗をかいても、カールが落ちずステージ映えするまつ毛をキープしてくれる。遠くから見た時の目力が違うので、3本目リピート中。ほぼ全種類試した中でこれがベスト。

白石麻衣さん愛用マスカラ ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーン コブラブラック


ヘレナルビンスタイン ラッシュクイーン コブラブラック WP  01

 すべてのまつげに入り込むように密度が高く、すべりの良い毛質を採用し、まつげの根元から毛先までスムーズにボリュームアップ。

 

チークはキュートな濃いピンクを上品な薄いピンクでぼかすのがこだわり。女子受けも男子受け高い好感度ピンクにする。THREE(スリー) チーキーシークブラッシュ09と02を愛用。

白石麻衣さん愛用チーク

THREE チーキーシーク ブラッシュ

THREE チーキーシークブラッシュ

 クリアな色彩とシルキーなツヤのヴェールが発色と透明感のベストバランスを叶えるパウダーチーク。

 

THREE バランシング ホワイト クリアエッセンスは2本リピート。朝晩使うのが楽しみな香り。すぐに馴染む感じが最高。スキンケアは同じブランドでライン使いしている。

白石麻衣さん愛用THREE バランシング ホワイトクリアエッセンス

THREE バランシング ホワイト クリアエッセンス

薬用美白美容液。美白有効成分アルブチンがメラニンの生成を抑制し、シミを予防。

 

忙しくても、美容院でヘアトリートメントを月3回欠かさない。余裕があればヘッドスパで頭皮ケアもする。

 

自宅では髪を洗ったら絶対に乾かす。乾かす時にドライヤーを上からあてると、髪のキューティクルが縮まりツヤが出るし、温風のあとに冷風で締めるとツヤも出てサラサラになる。

 

 

 

2015年 白石麻衣の美容法&ダイエット法

 

何度もリピートして愛用しているシャンプーは、しっとり感抜群のアマトラ クゥオ ヘアバスとコラマスク。髪が内側からサラサラになり、ノンシリコンで髪にも優しい。 

白石麻衣さん愛用アマトラ クゥオ ヘアバス コラマスク

アマトラ クゥオ ヘアバスとコラマスク

シリコンフリー、バラベンフリー、合成着色剤フリーの無垢なシャンプー。髪の80パーセントを構成するケラチンとリンゴアミノ酸の洗浄剤で、シャンプーと同時にダメージを補修。

 

ボディケアはお風呂上がりの30分が勝負。ロクシタン ローズ ベルベットボディミルクジルスチュアート リラックス ボディミルクを愛用。ボディミルクで保湿しながら、脚のむくみをとるマッサージをする。まず足首をつかみ、ふくらはぎに向かってグーと引き上げる。次は手をグーにして、膝上から太腿の付け根までリンパを流しながらマッサージ。10分くらい繰り返す。 

白石麻衣さん愛用ロクシタン ローズ ベルベットボディミルク

ダレノガレ明美・藤井リナ・三浦理恵子さんも愛用

ロクシタン ローズ ベルベットボディミルク

ロクシタンの人気コスメ。ローズ由来の美容成分やローズヒップオイルが肌を整え、シアバターがしっとりしなやかな肌へと導く。

ジルスチュアート リラックスボディミルク


ジルスチュアート リラックス ボディミルク

保湿効果の高いローズ、オレンジ、ラベンダーのハチミツ成分やみずみずしいスターフルーツ、マドンナリリー、ピオニーの植物とシルクのうるおい成分をたっぷり配合。

 

肌の調子を整えながら、丁寧に手早くベースを作っていく。ゲラン ペルル ブラン UV ベース ピンクは自然なバラ色の下地で血色をアップしたら、クリニーク イーブン ベター メークアップ15というファンデを極薄に。ファンデは下地よりも軽く。
顔色が特に悪い日は下地を重ねづけしてカバーする。クマが出やすい下まぶたはクリーミーな質感のNARS コンシーラースティック1218でカバー。最後に顔全体にふんわりクリニーク ダーマホワイト ブライトニング ルースパウダーをのせる。

白石麻衣さん愛用ゲラン


ゲラン ペルル ブラン UV ベース ピンク

 ほのかな色づきで、ファンデーションの美肌効果を高めるUV ベース。肌なじみのよいピンクベースがくすみを払い、いきいきと輝く血色のよい肌へ。

 

クリニーク イーブン ベター メークアップ15

とろけるように肌色に融和し、軽やかにフィットするリキッドタイプのファンデーション。

NARS コンシーラースティック

軽くクリーミーな質感で、長時間肌にフィット。

 

クレンジングや洗顔・日焼け止めはたっぷり使いたいから、プチブラのものを愛用。クレンジングはビオデルマ サンシビオH2O D・洗顔はAHAクレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング 。日焼け止めは雪肌精 サンプロテクト エッセンス ジェルを愛用。

白石麻衣さん愛用スキンケアコスメ ビオデルマ サンシビオH2O D

浅見れいなさんも愛用


ビオデルマ サンシビオH2O D

 するっとメイクが落ちる、敏感肌でも安心の拭き取りマイルドクレンジング。

AHAクレンジングリサーチ

 AHAクレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング

パパイン酵素、キウイエキス、スクラブ、リンゴ酸を配合したクレンジング洗顔フォーム。肌のマッサージをサポートし、毛穴の奥から汚れを根こそぎ取り除き、透明感をさらにアップ。

 

前髪は眉毛で切りそろえて、毛先にだけレイヤーを入れ、動いてもバラつかないように重めにカットしている。前髪のセットはストレートアイロンのみで、風になびいたように横向きにクセをつける。お風呂上りのヘアケアはタオルドライをしっかりしてから、ドライヤーをあてることと必ず毛の流れに沿って、風をあてるのがこだわり。

 

寝ながらメディキュット ロングは寝る時の必須アイテム。

 

疲れを翌日に残さないために、夜に念入りなストレッチをする。股関節のストレッチなど、疲れがたまりやすい腰と脚をしっかりほぐすと、翌日身体が軽くなる。

 

今日は疲れたなと思うときほど、お風呂上がりのケアの時間を大切にする。身体をほぐすとぐっすり眠れるので、肌も元気になる。

 

寝つきが悪いので、アロマキャンドルをつけることが多い。どんな高い化粧品よりも深い睡眠は美への近道。

 

昔からクマが出やすいのが悩みだったが、THRE トリートメントアイクリームに出会って、劇的に良くなった。それがきっかけでスキンケアコスメをTHREEで揃えた。
コットンを使ってTHREE バランシングローションTHREE バランシング エマルジョンの順に、肌に浸透させる。オイル状美容液のTHREE コンディショニングSQオイルは夜のスキンケアでのみ使用し、リンパマッサージをしながら馴染ませると、寝ている間に肌がしっとり潤う。

 

 


最新更新情報→白石麻衣の美容法

女優の更新情報→女優の美容法&健康法 知恵袋